NFT

初心者でもわかるCryptoNinja Party (CNPT) の始め方を徹底解説!

こんにちは、くにあつ (@zidane3214)です!

悩んでる人
  • クリプトニンジャパーティ(CNPT)って何?
  • CNPTについて知りたいけど全体像がわからない…

こんなお悩み解決します。

✔ 本記事の信頼性

本記事では、CryptoNinja Party (CNPT) についてまとめました。これを見れば初心者でもCNPTを理解できますよ!

NFTを買うには仮想通貨取引所が必要になってきます。

コインチェック

≫ コインチェックで無料口座開設する

CryptoNinja Party (CNPT)とは?

『CryptoNinja Party (以下CNPT) 』とは、国内最大の人気NFTコレクションである「CryptoNinja」のキャラクターたちが登場するP2Eゲームです。

2022年7月にリリースし9月30日にはβ版がリリースされます。

CryptoNinjaについてはこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい

P2Eとは、Play to Earnの略であり、ゲームをプレイしながら稼げるというものなんですよ。

P2Eに関して、詳しくはこちらのNFT用語解説をチェック。

合わせて読みたい

CNPTの特徴

CNPTの特徴は全部で3つあります。

ポイント

  • マリオパーティーのようなミニゲーム形式
  • 「EXP」を仮想通貨PLT(パレットトークン)に変換できる
  • DAO的なゲーム

順番に解説していきますね。

 ①マリオパーティーのようなミニゲーム形式

CNPTはミニゲーム形式でゲーム内通貨「EXP」を獲得していきます。

筆者も昔やっていたマリオパーティに似ていますよ。

マリオパーティー

↕ 似ていますね

ゲーム内ではシングルプレイ、対戦プレイ、協力プレイなど、楽しみ方が様々です。

ゲームの勝敗やスコアによってゲーム内通貨の「EXP」の獲得量が変わってきますよ。

 ②「EXP」を仮想通貨PLT (パレットトークン)に変換できる

ゲーム内通貨「EXP」をたくさん集めると、仮想通貨PLT (パレットトークン) と交換でき、PLTは日本円などの法定通貨に換金可能です。

 ③DAO的なゲーム

また、CNPTはゲームをしてトークンを稼ぐだけでなく、ゲームを作ることでもトークンを稼げます。

運営者だけでなく、参加者も一緒に作っていくゲームというのはまさにDAOに近いですね。

CNPTの始め方

CNPTを始めるにはまず仮想通貨「PLT (パレットトークン)」が必要になってきます。

その為、PLTの購入方法から解説していきますね。全部で6つの手順で始められますよ。

ポイント

  • 仮想通貨口座を開設
  • 仮想通貨PLTを購入
  • PLTウォレットをインストール
  • PLTをウォレットに送金
  • PLTをブリッジする
  • PLT Placeアカウント登録

詳しく解説していきますね。

 ①仮想通貨口座を開設

仮想通貨「PLT」を購入できる取引所は、2022年9月現在、日本国内で2つだけです。

今回は初心者でも手を付けやすいコインチェックの方で案内しますね。

コインチェックの口座開設方法はこちらをチェックしてください。

合わせて読みたい

またOK Coin Japanの口座開設方法は以下の記事を参考にしてください。

合わせて読みたい

 ②仮想通貨「PLT」を購入

次に仮想通貨「PLT」を購入しましょう。

まずはコインチェックにログイン。

「PLT」は取引所で購入することになるので、スプレッドはかかりません。

画面中央にある「現物取引」の中にある「BTC」の部分にカーソルを合わせると、「PLT」という項目がでてくるのでそこをクリック。

次に「レート」「注文量」を入力し「買い」をクリックして「注文する」をクリック。

これで注文が成立すれば購入できます!

 ③PLTウォレットをインストール

次に、PLTウォレットをインストールします。

PLTウォレットとは、NFTを買うために必要な仮想通貨PLTを保管するウォレットです。

詳しいやり方についてはこちらを確認ください。

合わせて読みたい

 ④PLTをウォレットに送金

次にPLTをPLTウォレットに送金します。

再度コインチェックにログイン。

左にある「暗号資産の送金」をクリック。

送金する通貨を「Palette Token」に選択。

次に「宛先を追加/編集」をクリック。

「新規追加」をクリック

「ラベル」は好きな名前を付けます。

「宛先」はイーサリアムアドレスで作成したPLTウォレットのアドレスを入力します。

パレットアドレスで作成したPLTウォレットアドレスではないので注意!

わからない方はこちらの記事を参考にしていください。

合わせて読みたい

最後に「SMSを送信」を押してSMS認証用コードを取得し、最後に「追加」をクリック。

「宛先」の右にある矢印をクリックし、先ほど登録した宛先を選択。

「送金サービス名」は「その他」を選択。

その下の名前は何でも大丈夫ですよ。

「受取人種別」は「本人への送金」を選択。

「送金額」を入力して最後に「次へ」をクリック。

この時に手数料がかかってしまいます。ただし、一度にたくさんの額を送金するのではなく、試しに少額で送金してみてください。宛先が間違っている事を防ぐためです。

最後に申請内容を確認し、「申し込みを確定する」をクリックすれば完了です!

 ⑤PLTをブリッジする

次にPLTウォレット内で ePLT を pPLT にブリッジする作業が必要になります。(イーサリアムチェーンからパレットチェーンに移す)

先ほどコインチェックから送金したPLTはePLTなので、このままでは使えません。

くにあつ

この時にガス代がかかります。

 ⑥PLT Placeアカウント登録

最後にPLT Placeにアカウントを登録しウォレットとつないで完了となります。

アカウント登録とウォレットの接続についてはこちらの記事をご覧ください。無料で登録できます。

合わせて読みたい

まとめ

この記事でCNPTの内容を理解しきちんと手順を踏めば、初心者でも簡単にCNPTを始められますよ。最後にもう一度確認しましょう。

CNPTの始め方まとめは以下の通りです。

まとめ

  • 仮想通貨口座を開設
  • 仮想通貨PLTを購入
  • PLTウォレットをインストール
  • PLTをウォレットに送金
  • PLTをブリッジする
  • PLT Placeアカウント登録

無事に始め方がわかったら、Web3の世界を楽しんでいきましょう!

それではまた!

\1,500円分のビットコインをもらう/

コインチェックで無料口座開設をする

≫ NFTの全てが書かれている書籍「NFTの教科書」を見る



  • この記事を書いた人

くにあつ

✔︎北海道出身の29歳
✔︎金融系会社員
✔︎M&Aアドバイザー
✔︎ 仮想通貨・NFT・メタバースに関して誰にでもわかりやいように解説します。

-NFT